ひと足早く常夏St.Martinへ Vol.3

【ホテル】
f0024303_23494535.jpg

今回泊ったホテルはオランダ領のDawn Beach近くにあるデザイナーズホテル
Princess Heights」。
夫の会社の人も以前泊ったこちらのホテルにしました。
とっても綺麗で、キッチンもあり、長期滞在にはオススメです♪
ただ、ここから人気レストランがたくさんあるフランス領のGrand Caseまで行くには
車で30分位かかってしまうのが、ちょっと不便でした。

f0024303_4412469.jpgf0024303_442211.jpg







ある晩レストランから帰ってきたら思いがけないゲストが!
駐車場から階段も昇って、私達の部屋の前まで付いて来ちゃった。。。
毛並みもすっごく良くて、たぶん飼い猫かな。
こんなにのび~ってなっちゃって、初対面だっていうのにリラックスしすぎ(笑)
お別れするのは名残惜しかったですが、お部屋の前でバイバイしました。
きっと飼い主の元へ戻っていったのかな。

【レストラン】
やはりフランス領側のGrand Caseにあるお店はオススメ。
気になっていたレストランは、すでに予約でいっぱい。。。。
人気店に行くなら予約は必須です。仕方ないので向かいにあったSpicyというフレンチへ
行きましたが、こちらもなかなか美味しかった。
f0024303_4191581.jpg

ただGrand Caseのパブリック駐車場は夕方になるととっても混み合います。
我が家はいつも車を停める場所を探すのに苦労したので、早めに行くことをオススメします。
ご飯のことを考えるとGrand Caseのホテルだと楽かもしれませんね。
それと、Grand Caseのレストランはキャッシュだと$1=€1で換算してくれるので、
$を多めに持っていくと、お得かもしれません。

【レンタカー】
アメリカの自動車免許があれば国際免許は必要ありませんでした。
交差点はヨーロッパ風にロータリーになっていて、信号はほとんどありません。
交通量も多く、アメリカと同じ右側通行なので、私でも運転できちゃうかも。
ただ、ジェットコースター並みの急な坂がいくつもあって、いちばん小さなタイプの
レンタカーを借りた私たちは、坂を登りきれるのかいつもヒヤヒヤものでした(笑)。

【お土産】
f0024303_413050.jpg
St.Martinではピニャコラーダがとっても美味しく
行くところ行くところで飲んでました。
ここの特産物ラムにグアバベリーを漬け込んだ
リキュール「GUAVABERRY」を買ってきました。
普通のラムに比べると赤くてフルーティー。
家でも自家製ピニャコラーダを
楽しんでます。
[PR]

by shi-non_NY | 2010-03-26 23:18 | -St.Martin  

<< 久しぶりのケーキ作り ひと足早く常夏St.marti... >>