<   2008年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

冬の必需アイテム

2年目のNYの冬となりますが、やっぱりこの時期の悩みと言えば、極度な乾燥。
やはり皆さん同じ悩みをお持ちですよね~。。。。
この間のヘアートリートメントネタ、たくさん反応頂けたので、
調子に乗って今回はハンドクリームネタをUPしちゃいます♪

L'OCCITANE
f0024303_4333899.jpgこちらは結構使われている人が多いですよね。
L'OCCITANEのシアハンドクリーム。
リッチ感あるクリームで、かなりしっとり潤うのだけど、
すぐに浸透してサラサラに♪
香りも私はとっても大好き♡
なんだか贅沢な気持ちにさせてくれる
そんなお気に入りクリームです。

【herbacin】
f0024303_4543148.jpgドイツ製のherbacin Kamile+Glycerin
日本ではソニプラとかで売っていたかな。
前はアンソロポロジーで
売っていたが最近見なくなった。
かなりしっとり感ありますがべとつかず。
香りもそれほど強くないので、
気に入った夫も会社の机に忍ばせていたクリームです。

Neutrogena
f0024303_572890.jpg値段も手ごろなNeutrogenaの
NORWEGIAN FORMULA。
ヨーロッパでは一番人気なハンドクリームだとか。
アメリカではだいたいどの薬局にも売ってます。
少量でもすごくのびて、かなりの潤い。
香りも気にならないので、無臭好みの人には
オススメ!

MARKS&WEB
f0024303_5185839.jpgこちらは日本製、MARKS&WEB
ゼラニウム/カモミールのハンドクリーム。
友達から渡米の時に頂いちゃったクリームが
あまりにも香りが良くて♪
Mちゃん、大事に大事に少しづつ使ってます~!!
偶然にも私はゼラニウムの香りが大好きで、
このMARKの優しいゼラニウムの香りには
いつも癒されてます♪

【SHEA BUTTER】
f0024303_5382092.jpgこちらはだいぶ前にハワイに行った時に買った
50%Pureのシアバターが入っているクリーム。
やっぱりシアバター率が高いだけに
かなりべたべたするのですが、
この冬場の時期は一番効きます。
ちょっとこちらはマンゴの香りが甘すぎるのが難点。
新しいシアバターを買いたいが捨てられず・・・。

ご紹介したとおり色んなハンドクリームを使い分けているのですが、
私が結婚以来ずっと続けている事があって、君島十和子さんが紹介されていた
「食器洗いハンドパック」というのを毎日続けてます。
それは本当にしっとりとしたスベスベの手になるので、水仕事で手を酷使する主婦の方には
是非おすすめのケアなのです♪しかも、くせにしてしまえば、とっても簡単♡

ハンドクリームを塗って、その上に綿の手袋、ゴム手袋をして、お湯で食器洗い。

ここでのポイントは、“熱めのお湯で洗う”ということ。
熱いお湯を使うことで、クリームが肌に浸透しやすくなり、パラフィンパックのような
しっとりとしたスベスベの手になるのです。
私は特にその時に、シアバター率が高いマンゴの香りのクリームを使ってますよ。
熱いお湯で洗えば、水切れもよく食器もすぐ乾くので後片付けも簡単♪一石二鳥!!
食器粗いが面倒だなぁ~と思う日も、「ハンドエステ、ハンドエステ」と思えばやる気も出てくるし♪
手あれがひどい人は是非一度お試しくださいね~!!
[PR]

by shi-non_NY | 2008-01-30 16:30 | beauty  

フラワーレッスン5回目

f0024303_9345249.jpg

年明け初めてのフラワーアレンジメント。
今回はカサブランカを主役に、ラウンド型のアレンジメントとなりました。
白をベースに、ピンクのカーネーションがポイントです。
まだまだ蕾のお花がいっぱいなので、これから楽しみ♪
[PR]

by shi-non_NY | 2008-01-23 23:37 | Lesson  

何年かぶりのボード

f0024303_1243416.jpg
とっても寒かった日曜日にスノーボードに行ってきました。

一緒に行ってくださったのはY夫妻。
実は前日の土曜日にご自宅へ食事にご招待頂き、何気ない会話の中で、
「明日はスノボに行こうなんて思ってる」と話したら、偶然にもY夫妻もスノボセットを
一式持っているとのことで「是非ご一緒に!」と、お酒の勢いもあってか、
前日の夜にも関わらず意気投合してしまった訳です。
実際のところ、ぐ~たら我が家だけだったら、「やっぱり寒いからまた今度にしようか」
と今冬3度目の延期になっているところでした。本当ご一緒していただいて大感謝です!!

目指したのはNY州のMt. Peterスキー場。一昨年に行ったときは雪がほとんどなかったのですが、
今年はここ最近寒かったし、雪も降ったしと期待を胸に、のんびりと10時頃に我が家を出発!
それでも、家から2時間程と日本では考えられないほど気軽にスキー場に到着しちゃいます。

到着してみると雪はあるもののほとんど(全部?)人口雪。降雪機はフル稼働でした。
それでも折からの超低気温(確か華氏16度ぐらい?)のおかげで雪はサラサラのパウダースノー!
おまけに、ここはファミリーゲレンデなのでリフトは4本しかありませんが、お子ちゃま連れが多いことでもわかるように、比較的簡単なコースレイアウトで、○年ぶりのスノボにはバッチリでした(笑)。 
f0024303_14344099.jpg
12:30からの午後券($33)を購入し、嫌がる私をよそに、
いきなりリフトに乗って頂上へ!!
しかし...、案の定、かなりのブランクがあった私、
まずはリフトから降りるのにひと苦労。
降りるところが急な坂になっていたので、
毎回、毎回、無残な転倒の繰り返し・・・。

しかも、頭では颯爽と滑り降りていく自分を
思い描いているのに、身体が全くついて来ない・・・。
正直なところ、もぅ、この時ばかりは年令を感じずには
いられなかったです・・・(汗)。


感覚を取り戻すのにかなりの時間を要してしまい、一緒に行った皆さんについて行くのが
精一杯でしたが、ちょっと滑れるようになってくるとやっぱり気持ち良かったです♪
たくさん転び、頭やおしりを打ったので記念すべきNY初スノボは痛~い思い出となりましたが、
スノボセットをわざわざNYまで持ってきた甲斐があった1日となりました。

今は転んだときに作った左膝の勲章(青アザ)がひどいことになってます。。。
昔のようにすぐには治らなさそう。。。やっぱり年令を感じずにはいられません・・・(苦笑)。
[PR]

by shi-non_NY | 2008-01-20 23:28 | Sport  

Blue Man

以前から一度は行ってみたかったオフブロードウェイショーの「Blue man」のを観て来ました!
Blue manとは文字通り全身を青く塗った3人組が繰り広げるパフォーマンスショー。
22:00スタートのチケットを安く手に入れることができたので、夫と待ち合わせて行って来ました。
f0024303_313545.jpg

場所はAstor Place Thatre。
オフブロードウェイと言われるなだけに、こじんまりした劇場です。
私たちの席はオーケストラ席の後ろの方だったのですが、前列の人にはポンチョが配られてました。水やら色んなものが飛んでくるらしい(笑)。後ろの方で良かったわぁ。。
f0024303_3234814.jpg

終始無言、無表情なBlue manですが、観客を巻き込んでのパフォーマンスは絶妙。
Blue manが観客を舞台の上にひっぱりあげようと、そのターゲット探しに観客席に
来た時は、もぅドキドキ。間違っても拉致されないように、Blue manと目が合いそうなときは
ずっと下を見てました(笑)。

近くでBlue manを良く見ると、頭から耳はすっぽりとゴムのような素材の被りもので覆われていましたが、でもそれがどこが地肌なのかの境目は分からず。でも、顔は明らかにブルーの何かで塗られていて、肌に悪そうだわぁ~なんていらぬ心配をしてしまいました。
最後は会場もどんどん盛り上がり、あるもの(秘密!)が会場を覆いつくしたりと(笑)
どんちゃん騒ぎのようになりますが、もぅそれがストレス解消という感じでとても楽しいです。
英語は分からなくても楽しめるパフォーマンスなので、一度は是非♪
[PR]

by shi-non_NY | 2008-01-18 23:06 | Culture  

東海岸NO.1ワインを求めて

最近アメリカ東海岸のワインが、質・量ともに高い評価を受けているらしい。
1/4付の日経アメリカ版の記事を見て、4度目にもなるロングアイランドのワイナリーへ
行ってまいりました。

f0024303_8402389.jpgロングアイランドの東西を走る25号線沿いには
ワイナリーがたくさんならんでいるのですが、
今回目指したのは、東海岸のワインランキングで
NO.1にもなった「LENZ」。
我が家からは1時間半ほどの距離です。
この時期、客足が遠のくせいか結構閉まっているワイナリーもあったのですが、目的地「LENZ」はお店もオープンしていて、ほっ。
f0024303_8424261.jpg

思っていたよりこじんまりしたワイナリー。ぶどう園の規模もそんなに大きくなかった。
お店の人もフレンドリーで、日経の記事を見せたら嬉しそうな反応が。
他にはドイツのガイドブックにも掲載されているらしいが、なかなかここまで
来るお客さんは少ないとか。たしかに車がないと難しいロケーション・・・。

f0024303_8453843.jpg

テースティングメニューは2種類あって、$5で手ごろなワインを5種類試飲ができるものと
$10でちょっと高級なワイン(25ドル~55ドル)が4種類試飲できるものがあったので、
どちらも試してみました。
手ごろなワインの試飲の方もなかなかなもの!
全体的にお料理にあわせやすい風味豊かなワインだったです。

f0024303_8563053.jpgお土産には、やっぱりランキングに入っていた
ワインを。堂々の第1位の白ワイン 
2005 Old Vines Chardonnay と
第3位の赤ワイン
2001 Merlot Estate Selection をお買い上げ。
ちなみに他にはランクインしたロングアイランド産のワインは、「Raphael」、「Bedell」、「Corey Creek」と言ったワイナリーのワインでした。
「Bedell」は何度か行ったことがるのですが
映画関係者がオーナーらしく、とってもお洒落なワイナリーです。

ワイナリーの帰りはお決まりコース
「タンガーアウトレット」へ。
ほろ酔い気分で、ショッピング(笑)。
良い週末となりました。
[PR]

by shi-non_NY | 2008-01-12 23:36 | Day trip  

おすすめトリートメント

久しぶりのBeautyネタ。
日本でも冬場は悩まされていた髪のからまりですが、
乾燥がひどいNYへ来てもっと悪化した。
もぅこれはスズメもびっくりの鳥の巣状態で・・・・。
定番の椿オイルなんかでなんとか凌いでいたのですが、
お友達オススメのトリートメントを試してみたら、
私の髪もびっくりする位ツルッツルッになりました♪

そのオススメトリートメントとは、こちら
Kiehl's」の Olive Fruit Oil Deeply Repairative Hair Pak 。
アボガドオイルも入っているし、ネーミングから言ってイイ感じ。
f0024303_12325565.jpg


リップクリームやハンドクリームもなかなか好評ですよね♪
これから手放せないアイテムとなりそうです。
[PR]

by shi-non_NY | 2008-01-12 12:28 | beauty  

2008年はじまる

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
昨年はNY生活も2年目に突入し、たくさんのお友達に恵まれ、
とても充実した1年を過ごす事ができました。

ブログも忙しさを理由に更新が滞り(汗)、家族やお友達に心配をかけてしまいましたが、
今年はもぅちょっとマメに更新していこうと思ってますので(笑)、どうぞよろしくお願いします♪
f0024303_12144474.jpg

[PR]

by shi-non_NY | 2008-01-10 22:05 | life