<   2008年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

一流クラッシック音楽を無料鑑賞♪

お友達夫婦に誘ってもらい、ロングアイランドのHeckscher State Parkで行われた
NYフィルの無料コンサートへ行って来ました!!
数ある夏の野外コンサートの中でも人気が高いイベントなので
開演1時間半前には到着するよう現地へ向かいました。が、既にすごい人!!
飲み物や椅子等、準備万端で、毎年恒例のイベントになっているのでしょうね。
中にはテントまで組み立てて、場所取りし待っている人も(笑)。
いつから待っていたのでしょうかね~。
私たちも空いているスペースを見つけ、4人椅子を並べて、
持ってきたお弁当を広げ演奏前に宴会となりました♪

屋外コンサートともあり、子供づれの沢山のファミリーで一杯の会場。
f0024303_4211942.jpg

お腹もいっぱいになってきた頃、空もだんだん暗くなってきて、8:00頃から演奏スタート。
f0024303_4253317.jpg

前半後半と2部に別れ、2時間半ほどの演奏でした。
解放感あふれる芝生の上でクラッシック音楽を聞けるなんて、なんとリッチなひと時。
夫はお酒も入ったせいかあまりの気持ちよさに寝てたけど。。。。。(苦笑)。

最後には少しですが花火も見ることができました。
近くで上がるので、とっても大きく感じる~!!
なんとも贅沢な無料イベント。また来年も是非行ってみたいです。
f0024303_4335457.jpg
f0024303_434967.jpg

[PR]

by shi-non_NY | 2008-07-12 22:22 | Culture  

フロリダ 4日目

フロリダ最終日。
この日は午前中キーウエストの街をブラブラした後、セブンマイルブリッジを渡り
空港へ向かいました。

***************ヘミングウェイの家&ブルーへブンを車窓から***************
f0024303_2335235.jpg

*****************US1の起点・終点、ゼロマイル地点*******************
US1はここキーウエストからアメリカ東海岸をず~っと北上してアメリカとカナダの国境、
メイン州フォート・ケントという街まで2,390マイル続いています。
f0024303_2347186.jpg

f0024303_051581.jpg

                    なんと我が家の街の名前を発見♪♪
f0024303_23502917.jpg

のんびり街歩きも楽しんだ後、キーウエストを発つことに。
あんなに快晴だったのに、街を出る頃辺りから天候が崩れ始め、残念ながら
帰り道のセブンマイルブリッジはどしゃぶりの雨の中走ることになりました・・・(涙)。
しかも一本道のUS1がすごい渋滞で、ずっとノロノロ運転。
帰りにマイアミビーチに寄ってから帰ろうなんて思っていたのですが、
そんな余裕は全くなく、そのまま空港へ向かいました。
この道はいつも混むらしく、最終日にキーウエストから空港へ向かうのはリスキーだったかも。
ひやひやしながら、なんとか空港に到着。
レンタカーを急いで返し、空港へチェックインしてみたら、飛行機が遅れているとの事。
やっぱりアメリカの国内線は遅れることが多いですね・・・。
最初から分かっていればマイアミへ行けたのにとしつこく思いながら。。。。(苦笑)
2時間程待ったのでした。
まぁ飛行機に乗り遅れる事を考えれば、まだましだったかな~。
今回のフロリダ旅行も急ぎ足での観光となりましたが、とても良い思い出となりました。
次回は冬に避寒地としてフロリダに行きたいなぁ♪←庶民の願い(笑)。
[PR]

by shi-non_NY | 2008-07-06 23:41 | -Florida  

フロリダ 3日目

この日は快晴。
今回の旅行のメインイベント、世界で最も美しいハイウェイと言われる
セブンマイルブリッジを走る日だったので、とにかく天候が崩れない事をを願いながら、
キーウエストへ向かいました。

途中ガイドブックに載っていた〝Robert is Here〟という
色んなフルーツが売っているフルーツスタンドへ寄ってみました。
f0024303_10333578.jpg
私はマンゴ味、夫はピーチ味のシェークを頼んだら、とにかくビッグサイズ。
その上マンゴ味はイマイチだった・・・。正直わざわざ来る必要がなかったかな。。。
そこからUS1までは私の運転で向かうことに。
一本道で交通量もそれほど多くなかったので、運転もしやすかったです。

フロリダキーズのスタート地点キーラーゴから夫に運転を代わってもらい
キーウエストへ向かいました。
f0024303_1161850.jpg

セブンマイルブリッジは、マラソンの町が終わると同時にいきなり始まります。
道の両脇には青い海、そして上を見上げれば青い空、この爽快感は最高でした!!
写真では伝わらないのが残念ですが、やはりこの感動は実際走ってみないと分からない。
しかも今の時期のフロリダは天気が変わりやすいのですが、夕立も来なくてラッキー♪♪
f0024303_1163166.jpg

セブンマイルブリッジを渡り終えた後は、すぐ近くにある〝Bahia Honda Key〟へ。
我が家が今回唯一行った砂浜がここだったのですが、とっても素敵なところ。
水着を持ってきて良かったです。
f0024303_11223037.jpg
f0024303_11225951.jpg

夫が砂浜で出会ったのは、イグアナ君? カメラ目線??
f0024303_11263732.jpg

このビーチで充分時間を満喫し、キーウエストへ。
まずはこの日の宿、〝Beachside Resort & Conference Center〟へ。
キーウエストの中心地からは離れてますが、送迎バスもありサービスが良かったです。

ホテルにチェックインした後は、キーウエストの街へ。
リゾート地で町全体がとってものんびりした所です。
f0024303_1216242.jpg


マロニースクエアからのSunset。アメリカ本土で最も南に沈む夕日はとても綺麗!!
f0024303_12245622.jpg
f0024303_12251025.jpg


美しいSunsetを見たあとは、シーフードディナー「Alonzo's OYSTER BAR」へ。
ヨットハーバー前にあるカジュアルレストランです。
シーフードがリーズナブルな値段で楽しめ、なかなか良かったかな。
ただし、ディナーは混むので早めにレストランへ行った方が良いでしょう。
f0024303_12353825.jpg
f0024303_12355134.jpg

美味しいシーフードにワインもすすみ、ほろ酔い気分でホテルに戻り
その日はぐっすり眠れました。
[PR]

by shi-non_NY | 2008-07-05 10:35 | -Florida  

フロリダ2日目 NO.2

Shark Valleyのトラムツアーを終えた後は、エバーグレースシティへ向かいました。
その途中US41/Tamiami Trail沿いOasis Visitor Centerに寄って見ると、
前の水路にすごい人だかりが。
そちらに行ってみると、アリゲーターがうじゃうじゃいました。
f0024303_923983.jpg

その後、西へ約30分程でエバーグレースシティ到着。
このエバーグレース国立公園の北西は、Ten Thousand island と呼ばれる
無数の小島が点在するエリアで、西半球最大のマングローブ生息域と言わています。
その自然を巡るクルーズではマナティも見ることが出来るとのこと。
「10000 ISLAND BOAT TOUR」と「WIDERNESS TOUR」の2つのツアーがあるのですが
私たちはあまり蚊に噛まれなくてすみそうな10000 ISLAND のボートツアーに参加しました。
受付のお姉さんに今の時期はマナティの赤ちゃんも多いと聞き
ますます期待が膨らみました。
f0024303_9315235.jpg

まずはボートに乗って出発。
ガイドさんが説明をしてくれながらゆっくり進んでいきます。
たしかにマングローブがすごく多いです。
水が濁っているのですが、これはマングローブの成分からだそうです。
f0024303_8514088.jpg

f0024303_8564451.jpgゆらゆらと進んでいくと、
マナティーゾーンへ。
ガイドさんが周りをマナティが
いないかと目を光らせます。

「あ!」と
ガイドさんが指差す方を見ると
なんとマナティがいるらしい!!
急いでそちらの方をみると、
なんだか動物の尻尾らしいものが
見えました!!

その後もマナティーを目指して、ボートは進んでいきます。
しかしマナティになかなか見つからず。
というのも、マナティは肺呼吸をするので、約7分に一度しか水面に上がってこないそうです。
ガイドさんはお客さんの為に必死にマナティーを探してくれるのですが、
残念ながら、なかなか見ることが出来ませんでした。
でもその代わり、人懐っこいイルカがボートを追いかけてきたりして
とっても可愛かったです!

その後はゆらゆらとボートを進んでいきます。
とても心地よかったのか、お隣を見ると、こっくりこっくりしている人が。
ちょっと今朝の必死で車を走らせた疲れが出てきたようです(笑)。

のんびりボートツアーの後は、エバーグレースシティー在住の夫の知人を訪ねました。
フロリダは年中気候が良いので、避寒地として別荘地があったり、
引退された方が移住する街として知られています。
その知人も引退後フロリダでの生活を選ばれたようで、プール付きの豪邸で暮らす
優雅な生活は、私にとって夢のようでした。
お家を色々見せて頂いてからはディナーをご馳走になることに。
そのレストランは「The Turtle Club」。
f0024303_9555729.jpg

目の前には海が広がる絶好のロケーション。
特にSun Setの時は、ただ美しい!!の一言。
私はアペタイザーにカラマリ、メインにホタテ、デザートにキーライムパイを頼んだのですが、
もぅここのシーフードは絶品です。
特にホタテはあまりにも美味しくて忘れられない味となりました。
f0024303_1082060.jpg

お腹もいっぱいになり、幸せなひと時を過ごした後の帰り道は、
私もおばあちゃんになったらフロリダに住む~なんて夢の移住生活で
頭が一杯なのでした(笑)
この時期のフロリダはゴーストタウンのようなので、ハイウェイもすごく空いていて
オープンにして走るのは最高★(日中は暑くてオープンは厳しい。。。)
そしてこの日は独立記念日だったので、あちこちで花火が♪♪
折角なので賑わってそうなマイアミまで足を延ばしてみることに。
夜中の1時頃だったのに、人もいっぱいで、車も停められないほど。
一杯だけ飲んで、ちょっとだけマイアミの夜を覗き、ホテルへ帰ったのでした。
f0024303_10232626.jpg

f0024303_10234293.jpg

[PR]

by shi-non_NY | 2008-07-04 23:02 | -Florida  

フロリダ2日目 NO.1

2日目のスケジュールは結構タイトなものになりました。

 8:00 起床
 8:30 出発
 9:30 ぎりぎりシャークバレーのツアーに間に合う。
11:30 ツアー終了 シャークバレー発
12:30 エバーグレースシティ着 ビジターセンターでボートツアーを申し込む。
13:30 ボートツアー
15:00 ツアー終了
17:00 エバーグレースシティ在住の方のお家にお邪魔する。
18:00 ディナー

朝早起きが苦手な我が夫婦。
7:00起床のはずが、、、、8:00になり、慌てて準備をして8:30に出発。
f0024303_6515893.jpgなんとかShark Valleyの
Tram Tourの出発1分前に到着。
最後は諦めモードだったのですが、
間に合ったのが奇跡。
去年も国立公園の朝日を
観にいくのにも起きられず、
ギリギリで、懲りない夫婦です(汗)


f0024303_62808.jpg

見渡す限りの湿地帯が広がるエバーグレース国立公園は、
熱帯から亜熱帯にかけての多種多様な動植物が生きる貴重な生態系が
保たれている地域としてユネスコの世界遺産に登録されています。
そして、Shark Valleyはマイカーで入ることができないので、
このトラムツアーに参加するかサイクリングで周るかどちらかになります。
私たちはツアーに参加したのですが、サイクリングだとアリゲーターをじっくり観察が
できそうなので、そちらでも良かったかも。
ただ、旅行前から恐れていた蚊がやっぱりすごかった。虫除け対策は必須です!!
f0024303_6281197.jpg

まずはこのオープンのトラムに乗り込んで、ガイドさんのアナウンスを聞きながら
湿原の中を周ります。
ちょっと車を走らせたところに、早速Baby アリゲーター発見♪♪
f0024303_6385638.jpg

鳥やアリゲーターを発見する度に、車を停めてくれて、説明をしてくれます。
アリゲーターなんてそこらじゅうにいます、ここには。
f0024303_6455173.jpg


f0024303_714571.jpg
どんどん奥地へ進むと、
唯一ここで高い建物、
展望台がありました。

この展望台からの景色は
見渡す限り広がる湿原。
蒸し暑かったこの日、ここで感じる風は
とっても爽やかで気持ちよかったです。

f0024303_74122.jpg

展望台近くの小道を散歩していた、巨大アリゲーター。
さすがにこのサイズとなると、食べられそうで怖かった!
f0024303_7212515.jpg

長くなってきたので、次ログへ!
[PR]

by shi-non_NY | 2008-07-04 12:28 | -Florida  

フロリダ旅行 1日目

今年はIndependence Dayの連休を使って、フロリダへ行く事にしました。
セブンマイルブリッジがあるキーウエストはアメリカ滞在中に一度は行ってみたかった地。
3連休の前日に夫が半休を取ってくれたので、3泊4日の旅行となりました。
旅の目的地は、エバーグレース国立公園&キーウエスト。
そちらの旅行記を残しておきたいと思います。

まずは、昼過ぎのフライトだったために、夫の会社近くまで私は電車で行き、
そこから二人で車でJFKまで向かいました。
空港も祝日前ともあり、すごい人。荷物を預ける人たちで長蛇の列ができてました。
私たちは預ける荷物がなかった為(←夫に強制的に荷物を減らされ)、
Eチケットをゲットし、すんなりチェックインしました。
でも荷物のチェックは未だ厳しくて、持っていった虫除け、保冷材等没収となりました。
やはり独立記念日前だったので、チェックもより厳しかったのでしょうか。。。

JFKからマイアミのFort Lauderdale空港まで直行便で3時間。
空港に着いた途端、もぉわ~っとした空気。今の時期のマイアミはすごい湿気!!
NYの爽やかな気候に慣れているせいか、すっごく蒸し暑く感じました。
まずはレンタカーの手配を。

f0024303_585016.jpg

今回はCMにも使われるセブンマイルブリッジを絶対オープンで走りたい!!
とオープンカーをリクエストしていたら、こちらの車となりました。
ボタン一つで屋根が開いて、感動しました(笑)。
屋根があるかないかで、こうも開放感が違うものかと、
病み付きになりそう。。。

f0024303_5561287.jpg
車を走らせると、
NYとは全く違った風景。
背の高い椰子の木がいっぱいで、
南国に来た~という感じ!
空が、青くて、広い★
走る車もなんだかのんびりだわぁ(笑)。





さてこの日の宿は、「Hyatt Regency Bonaventure Conference Center & Spa」。
このホテルは空港近くにあり、残念ながらマイアミのビーチ沿いホテルのように
窓からビーチは見れませんが、その代わり素敵なプールがありました。
私たちはにとってはエバーグレース国立公園へ行くのに都合が良かったです。
部屋はそれほど広くはないですが、とても綺麗でした。
f0024303_54655.jpg

その日の夕飯は、マイアミ在住の方に教えてもらったホテル近くのペルー料理
「LA PERLA SEAFOOD BAR & GRILL」へ向かうことに。
f0024303_632254.jpg

f0024303_554755.jpg

結構くせになりそうなお味で、美味しかったです。
[PR]

by shi-non_NY | 2008-07-03 23:09 | -Florida  

最後のフラワーレッスン 20回目

フラワーレッスン最後となる20回目のお花の教室へ行ってきました。
この日はその前の週先生が見本を見せてくださった、おもしろいアレンジメントを作ることに。

椰子の皮を巻いて、土台を作り、その土台にアレンジをしていくと、
こんな風にできあがりました!!
f0024303_352139.jpg

椰子の皮と向日葵で、とても夏らしい仕上がり。
最後のアレンジとしては、とても思い出の残る作品となりました。

最後に先生のお宅のサンルームで行われたお教室。
ここから見える広いお庭がとっても素敵でした。
お教室が終わってしまったのは残念ですが、いつもアイデアたっぷりの先生からレクチャーを受けられ、また素敵な方々に囲まれた20回のお花教室はとっても楽しかった!!
これからもアレンジメントは続けていきたいです。
f0024303_4155953.jpg

[PR]

by shi-non_NY | 2008-07-02 03:58 | Lesson